新着情報

モンゴル工学系高等教育支援事業(MJEED)ステアリングコミッティーメンバーが訪問されました。

2018.06.19

 平成30年5月21日(月) モンゴル工学系高等教育支援事業(MJEED)ステアリングコミッティーメンバーのMunkhbat Sonomdarjaaモンゴル教育文化科学スポーツ省大臣補佐、Namsrai Demberel MJEEDプロジェクト実施ユニット局長、Namnan Tumurpurevモンゴル科学技術大学研究・イノベーション・国際課副課長他6名が本学を訪問されました。
 本事業の共同研究プロジェクトの視察後、東学長、三上理事・副学長、滝本国際連携センター長、環境社会基盤工学専攻 細山田教授および技術科学イノベーション専攻 中山教授との意見交換では、本事業のモンゴル科学技術大学とのツイニング・プログラムについて意見が交わされました。 また、モンゴル教育文化科学スポーツ省大臣から、ツイニング・プログラムコンソーシアム議長の三上理事・副学長に本事業への貢献を称え、感謝状が贈られました。
 モンゴル科学技術大学とのツイニング・プログラムは、平成27年度に開始し、一期生が本年4月に本学含む国内コンソーシアム大学に編入学しました。引き続き、本学は本事業の推進・支援を行ってまいります。

集合写真

寄贈された感謝状

(以下参考和訳)

モンゴル科学技術大学とのツイニング・プログラム
コンソーシアム議長 三上 喜貴殿


教育分野の発展における
貴殿の貢献を高く評価し、
モンゴル教育文化科学スポーツ省より
感謝状をお送り致します。


モンゴル教育文化科学スポーツ大臣
Ts.Tsogzolmaa

2018年5月11日
ウランバートル市