新着情報

石橋晶 文部科学省高等教育局企画官(併)高等教育政策室長が本学を訪問され、今後の高等教育の将来像に関する講話をいただきました。

2018.08.24

 7月2日、石橋晶 文部科学省高等教育局企画官(併)高等教育政策室長が本学を訪問され、本学教職員に対して「今後の高等教育の将来像について」と題する講話をいただきました。講演会では、「2040年の社会の姿」や「18歳人口の減少」などをキーワードに、大学のあるべき姿や今後の高等教育の方向性など、幅広く助言いただきました。講演会は多くの教職員が聴講し、活発な質疑応答が行われました。講演会終了後には施設視察を行い、技術科学イノベーション専攻の中山教授及び小林教授から本学の先端研究・設備等について説明を受けられました。
 石橋企画官は、東学長、鎌土理事ら本学関係者と意見交換を行い、高等教育の将来像に関して理解を深める大変有意義な機会となりました。

講演する石橋高等教育局企画官

施設視察の様子