新着情報

高砂熱学工業株式会社が本学にサテライトオフィスを開設しました。

2018.09.11

 9月3日(月)に高砂熱学工業株式会社が本学にサテライトオフィス「グリーン・エア プラザ長岡(GAP長岡)」を開設しました。 GAP長岡は、専用オフィスと展示室を設け、本学の学生及び教職員に自由解放しています。展示室では、高砂熱学工業株式会社の事業概要、沿革、国内外の拠点紹介、現在の取組みなど、工夫を凝らした魅力溢れるパネルを掲示するとともに、50 インチタッチパネルにより、高砂熱学工業株式会社に在籍する本学卒業生のインタビュー映像や、研究開発・技術紹介など、高砂熱学工業株式会社への理解を深めるコンテンツが用意されています。

 サテライトオフィスは、本学と国内外の企業、教育研究機関、公的機関等の産官学連携に携わる者が、本学を拠点として、日常的・実効的な交流を図ることにより、新たな知の創造を促し、地域社会に貢献する新たな価値の創造に役立つことを目的としています。

 本学と高砂熱学工業株式会社は、2014 年 6 月の包括的連携協定締結後、連携協議会を継続的に行い、現在までに技術ワークショップの開催や空調配管の長寿命化の共同研究、東南アジアを中心とした大学との情報交換等を実施するまでに至っており、今後も、産学連携のさらなる推進による人材交流・共同研究に取り組んでまいります。

関係者で集合写真(中央:東学長、
中央右:高砂熱学工業株式会社 事業革新本部 山分本部長)

GAP長岡展示室