新着情報

第7回国際技学カンファレンスin長岡(The 7th International GIGAKU Conference in Nagaoka)が開催されました。

2018.10.16

  10月5日(金)「第7回国際技学カンファレンスin長岡(IGCN 2018)」が開催されました。本年度は「The Future of GIGAKU Education」のテーマの下、GIGAKU(技学)の理解を深め、また、長岡地域の国際化を充実させることを目的としています。第7回目となる今回は、国内外の大学、高専、企業等から約400名(17か国)の方々にご参加いただき、盛大に開催されました。

 基調講演では、国連大学サステイナビリティ高等研究所の竹本所長、ウェスタンデジタル・タイのDr. Sampan副社長、スイス応用科学大学のDr. Wolfgang教授からご講演いただき、また、本学の佐藤副学長が講演を行いました。

 ポスターセッションは「GIGAKU Education」「GIGAKU Research and Development」の2カテゴリーに分かれ、活発な討論が行われました。その中から、優秀ポスター賞として14名が受賞されました。

国連大学サステイナビリティ高等研究所 竹本所長

国連大学サステイナビリティ高等研究所 竹本所長

ウェスタンデジタル・タイ Dr. Sampan副社長

ウェスタンデジタル・タイ Dr. Sampan副社長

スイス応用科学大学 Dr. Wolfgang教授

スイス応用科学大学 Dr. Wolfgang教授

佐藤副学長

佐藤副学長