新着情報

コンセプシオン大学(チリ)と学術交流協定および学生交流覚書を締結しました。

2018.12.07

 平成30年11月26日、チリ・コンセプシオンにあるコンセプシオン大学と学術交流協定および学生交流覚書を締結しました。
 コンセプシオン大学において、本学の東信彦学長とコンセプシオン大学Dr. Carlos Von Plessing学長代理をはじめとする両大学関係者が出席し、調印式が行われました。コンセプシオン大学の説明の後、中山忠親学長補佐から、本学の特徴ある教育についての紹介を行いました。東学長は、現地テレビ局からインタビューを受け、本学とコンセプシオン大学との今後の学生及び教員交流等の連携について述べました。
 この協定を通じたコンセプシオン大学との教育連携、学生及び教員等の交流を推進することとしています。

東学長とDr. Von Plessing学長代理との調印式

現地テレビ局のインタビューを受ける東学長

東学長とDr. Von Plessing学長代理との記念撮影

中山学長補佐による大学紹介

コンセプシオン大学運営陣との記念撮影