大学からのお知らせ

卓越大学院プログラム「グローバル超実践ルートテクノロジープログラム」の設置に伴い、技術科学イノベーション専攻の所属学生(GD1およびGD2)からプログラム生を募集します。

2019.01.29

長岡技術科学大学 技術科学イノベーション専攻 所属学生(GD1およびGD2)の皆様

                                      長岡技術科学大学長 東信彦

 本学では、この度、技術科学イノベーション専攻の中に卓越大学院プログラム「グローバル超実践ルートテクノロジープログラム」(以下「本プログラム」という。)を新設し、平成31年4月から学生を受け入れることとなりました。
 本プログラムは、産業界、海外連携拠点と連携し、SDGsの解決に資する「材料科学」と「電力工学(具体的には制御工学とパワーエレクトロニクス)」をコアとしたすべての産業の根幹をなす「ルートテクノロジー」の知のプロフェッショナルを養成することを目的として、技術科学イノベーション専攻のカリキュラムをベースとしたアップグレードプログラムによる博士課程5年間の一貫教育を行います。

 本プログラムの学生は、授業料及び入学料を不徴収とし、研究に専念できるように給付金として支援経費(1~2年次は月額8万円程度、3~5年次は月額13~17万円程度)の受給など、既存の技術科学イノベーション専攻と比較しても経済的に厚遇されています。

 既に技術科学イノベーション専攻に所属しているGD1又はGD2の学生を対象に本プログラムへの参加希望調査(*)を行い、本プログラムに参加することを希望する方を対象に選抜(セレクション)を行いますので、下記「卓越大学院プログラム学生募集要項(GD1・2用)」をご覧いただき期日までに応募ください。

(*)対象となる方にメールで配信します。

 なお、本選抜に漏れた場合でもこれまで通りに技術科学イノベーション専攻の所属学生として学業を継続できます。


卓越大学院プログラムに参加を希望する方は次のとおり説明会を行いますので、
出席してください。
日 時:平成31年2月25日(月)12:10~
場 所:マルチメディアシステムセンター

本プログラムの特徴

○卓越大学院プログラムのカリキュラム(準備中)

卓越大学院プログラム学生募集要項(GD1・2用)
※本プログラムに参加を希望する方はよく読んで、期限内に下記の必要書類を提出してください。

○推薦書・申請書(提出先:学務課窓口 提出期間:2月25日(月)~28日(木))(Word版)(PDF版)
※本プログラムに参加を希望する方は期限内に必ず提出してください。

問い合わせ先
      長岡技術科学大学学務課卓越大学院プログラム担当
      電話0258-47-9249またはtakuetsu■jcom.nagaokaut.ac.jp(■=@)まで