大学案内

長岡技術科学大学の節電状況について

長岡技術科学大学の節電状況について

1.現在の電力使用量(1時間毎に更新)

2.当月の使用最大電力量(1週間毎に更新)
  契約電力:2,318kW

3.前月の使用最大電力量(1カ月毎に更新)
  契約電力:2,318kW

4.私達が今取り組んでいること
 ・照明は必要範囲のみ点灯し、昼休みの時間帯は基本一斉消灯する。
 ・廊下、ホール等の共用エリアは半数以上の照明器具を間引く。
 ・近くの階への移動はエレベーターを使用しない。
 ・自動ドアは可能な範囲で停止する。(日中は開放状態とする)
 ・同じ職場内のプリンターは共用で使用し、稼働台数を減らす。
 ・エアコンの使用は極力控えるが、冷房を使用する場合は設定温度28℃、
  暖房を使用する場合は設定温度20℃を厳守する。

 このような取組みにより、今後も使用電力量削減に努めます。

5.本学では次世代エネルギーに関する最先端の研究開発を進めています。
  主な研究開発事業の取組みは以下のとおりですが、蓄電池、太陽光発電、
  その他の取組みも行っています。
 ・地球規模課題対応国際科学技術協力事業(環境・エネルギー分野)
  「天然ゴムを用いる炭素循環システムの構築」
 ・最先端・次世代研究開発支援プログラム
  「グリーンイノベーションを加速させる超高性能分離膜による
   革新的CO2回収技術の実現」
 ・新潟県次世代地域エネルギー開発拠点
   拠点事業研究会
    メタン活用技術研究会
    バイオマス利活用研究会
    小型風力発電装置研究会
    スマートグリッド研究会