学生が書いた 研究室ガイドブック 2018

7
前のページ 次のページ

高出力レーザー開発・応用工学研究室

教授/末松 久幸  技術専門職員/志田 暁雄

教授末松 久幸

研究者総覧 長岡技術科学大学 研究者総覧
J-GLOBAL

技術専門職員志田 暁雄

研究者総覧 長岡技術科学大学 研究者総覧
  • 未知への挑戦で創造力UP!
  • 国際交流でコミュケーション力UP!!
  • 楽しい雰囲気で人間力UP!!!

うちの先生

クリックで拡大します

末松 久幸 先生
釣りやロードバイク、グライダー等多趣味な先生で、イベント等は学生と共に積極的に盛り上げてくださいます。もちろん研究活動は懸命にサポートしてくださり、“真面目に研究し、全力で遊ぶ”を自ら率先して体現してくれる、とても気さくな先生です。

研究内容

本研究室のある極限センターには、電子顕微鏡や加速器などに代表される世界でもトップレベルの充実した研究環境が整っており、世界にない新しい材料の創成・特性評価を自らの手で遂行できます。
主な研究内容としては、パルス細線放電による超微粒子の作製や、超高圧合成法による新超伝導体の作製などを行っており、様々な新材料を世に送り出しました。
また、静電加速器やパルス電子加速器を用いた組成分析、粒子照射実験により、材料メーカー、医療機関、国内外原子力研究機関に貢献しています。

クリックで拡大します

誘導型パルス電子ビーム加速器“ETIGO-Ⅲ”

研究室の一日

「研究室は家族」をモットーに旅行、スポーツ、釣り、料理…様々な行事があり、メンバー同士の絆が深い研究室だと思います。また、様々な国の留学生や、逆に海外へ留学する学生が多く国際色豊かな所も特徴です。コアタイムはなく、研究は週1の報告に向けて各自のスタイルで進めています。
そんな研究室のある人の1日は…
9:00 おはよう~と研究室に。軽く談笑してやる気スイッチON!
9:30 そろそろ実験準備でも始めるか~
12:00 昼食をとりつつ、話題のアプリをポチポチ
13:00 さて楽しい実験の時間だ…
18:00 昨日頑張ったから今日はここまで。ラーメンでも行くか!!

クリックで拡大します

ソフトボール風景

修論・卒論テーマ

  • (修)Sr2CaCu2O6-δ超伝導体の酸素量制御による特性変化
  • (修)パルス大強度相対論的電子ビーム照射によるNaClにおける色中心の導入
  • (修)窒化クロム薄膜の不純物酸素量の低減とそれに伴う新奇物性の発見
  • (博)Sr2Ca(n-1)CunOy超伝導体とその派生相に関する研究
  • (博)ナノ組織を有する高硬度Cr化合物薄膜に関する研究

博士後期課程修了者数 15名

こんな研究機関、企業に就職しました

  • 高専(奈良、長岡、苫小牧、仙台、阿南)
  • 豊橋技大
  • JR(東日本、東海、九州)
  • 電力会社(東京、東北、北陸)
  • 東芝
  • パナソニック
  • JX日鉱日石金属
  • 住友化学
  • 日産
  • 三菱電機
  • 信越化学工業
  • 花王
  • 住友電工
  • 大日本印刷
  • 日野自動車
  • 王子製紙
  • 日立パワーソリューションズ
  • ソニー
電気電子情報工学専攻 M2 篠田 聖(長岡高専出身)