4

教授

小林 高臣

助教

多賀谷基博

教授

小林 高臣

 

  • インテリジェントマテリアルを求めて!
  • International Laboratory
  • 環境分野への貢献!

研究内容

 小林研究室では実用的な機能性材料の創製を基盤に、有機材料、無機材料を利用したインテリジェントな材料開発を行なっています。またバイオマテリアルや産業廃棄物に着目し、独特な機能を付与することで個々に潜在する能力を有効的に発揮させ、インテリジェント材料として価値を見出す研究も行なっています。具体的には機能性材料として導電性ポリマー、ハイドロゲル化生体分子、分子インプリントポリマー、超音波応答性ゲル、ジオポリマーといった種々の機能性材料の創出や応用に関する研究を行なっています。また最近は機能性水処理凝集剤や重金属等の吸着剤も研究展開しており、電子電気、医療、工業的技術さらに環境分野への貢献の可能性を追求しています。

クリックで拡大します

コンクリート代替材料ジオポリマー

研究室の一日

 私たちの研究室はコアタイムがなく非常に自由な研究室です。朝から来て夜に帰る人や昼から来て明け方に帰る人など、研究スタイルは人それぞれです。また研究室には中国、マレーシア、タイ、メキシコ、ベネズエラなどの国々からの留学生が多いためその国の言語が飛び交っています。私たちが英語で話し、彼らは日本語で応えるといったコミュニケーションスタイルは珍しくありません。幅広い研究テーマがありますが、自身のテーマだけに没頭せず分野が異なっても互いに意見を交わし、意欲的にディスカッションを行い、自由に相談する、そんなメンバーが揃っています。また私たちは週一でゼミがあります。各自の研究についての成果報告を行い、今後の展開について先生や学生全員で意見を出し合います。論文を読んだり、データ整理したりと忙しい時もあるので上手な時間の使い方が自然と身に付きます。自由で楽しい研究生活を送りたい方にはちょうどいい研究室です。

クリックで拡大します

セシウム吸着繊維

修論・
卒論
テーマ

(博)新規架橋ポリ電解質ハイドロゲル材料の機能化に関する研究
(博)ポリマー内水素結合に及ぼす超音波効果
(博)天然高分子を用いた新規機能性膜の作製と評価に関する研究
(修)海苔由来ポルフィランの抽出精製と架橋バイオゲルの特性評価
(修)カラギーナンハイドロゲル物性に及ぼす超音波効果
(修)ピロール/ホルミルピロール共重合体フィルムの電気化学的作製とその特性

こんな企業に
就職しました

・日東電工 ・王子製紙 ・信越化学 ・日本ゼオン ・YKK ・ユニ・チャーム

・富士電機 ・日立化成 ・松下電工 ・東レ ・帝人 ・ダイキン工業 ・オムロン
・ニコン ・北陸ガス ・日立産機システム ・日電アネルバ ・凸版印刷

材料開発工学専攻 M2 平野孝祐(米子高専出身)