本文ここから

テクノミュージアム 第10回企画展 いきものに学ぶ工学

 空を鳥のように自由に飛びたい・・・・
 それは人類の永遠の夢です。
 動物や昆虫、植物といった生物たちが持つ
 優れた機能や特徴をものづくりに活かしたい!
 そんな人類の夢が少しずつ、現実に近づいています。
 自然の偉大さ、豊かさをあらためて感じるとともに
 その巧みな機能を活かしたものづくりを紹介します。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。企画展ポスター(PDF:2,097KB)


展示内容

  • 蛾(ガ)の目を模倣した極低反射フィルム【機械系 山田 昇准教授】
  • 魚の尾びれは柔らかい方がイイ!?【機械系 山崎 渉特任講師】
  • あなたの脳はあなたの脳を理解できるか!【電気系 和田安弘教授】
  • 天然ゴムを模倣したソフトマテリアルの創製【物質・材料系 河原成元准教授】
  • 環境・エネルギー問題を解決する小さな生き物たち。【環境・建設系 解良芳夫教授】
  • バクテリアによる水浄化装置【環境・建設系 山口隆司教授】
  • 酵素の力で発電【生物系 桑原敬司助教】
  • バイオミメティックス(生物模倣)による新しい機械の開発【経営情報系 三宅 仁教授】

期間・日時

9月9日(月曜)~10月11日(金曜)の平日9時-19時
*9月14日(土曜)、15日(日曜)は開館します。また、スタッフがわかりやすく解説しますので、難しい先端技術も楽しく体験できます。

場所

長岡技術科学大学 物質・材料 経営情報1号棟1階
テクノミュージアム“てくみゅ”

てくみゅカフェ

 本学の研究成果をわかりやすく説明する「てくみゅカフェ」を開催します。
 今回は、経営情報系 塩野谷 明 教授が「筋肉に学ぶ 50kg=65kg」のテーマでお話します。
 ヒトの筋は人間誰でも持っているのに、その不思議には意外と気づいていません。
 今回は、その不思議に迫ります。
 筋肉の物差しでは、50kgという力と65kgという力が等しくなってしまうのです。
 スポーツ工学の権威が語る「筋肉」についてのサイエンスカフェです。筋肉を学べば、いろいろなことが見えてくる。目からうろこの筋肉トークです。
 お茶などを飲みながら、リラックスしてお楽しみください。

 日時:9月14日(土曜)15時~16時
 場所:長岡技術科学大学 テクノミュージアム“てくみゅ”
 参加費:無料
 定員:10名程度(先着順)
 中学生以上の方を対象にしています。

企画展ポスター


連絡先

長岡技術科学大学 総務部企画・広報室広報係
テクノミュージアム運営委員会
〒940-2188
新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010