本文ここから

ワクチン接種後の副反応が出た場合の対応

更新日:2021年7月2日

ワクチンを受けた後、2日間以上熱が続く場合や、症状が重い場合、ワクチンでは起こりにくい上記の症状がみられる場合には、新潟県新型コロナワクチン医療健康相談センター(TEL025-385-7762)にご相談いただくか、医療機関への受診をご検討ください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.city.nagaoka.niigata.jp/kurashi/cate96/vaccine/qa.html#q4 
(長岡市HPのQ&Aより)

※ 副反応により勤務することができない場合は、 「職務専念義務免除」となり、有給扱いとなります。手続きは、各専攻事務室等で行います。なお、年休5日取得の観点から、職務専念義務免除ではなく、年休を取得することも可能です。

お問い合わせ

総務課人事労務室職員係
 E-mail : romu☆jcom.nagaokaut.ac.jp(☆マークを@に変換してください)
 TEL:0258-47-9926