本文ここから

海外渡航について

更新日:2019年10月3日

海外渡航前の注意

近年、日本人の学生が、海外で事故や犯罪などのトラブルに巻き込まれる事例が、少なからず報告されています。
渡航時には、安全に関する認識をリセットし、 「自分の身は自分で守る」という意識を持ち、自分の安全管理は、自分自身で行うことが必要です。
日本にいるときとは意識を切り替え、渡航先の治安・衛生状況等を事前に熟知することが、事件・事故を防ぐことにつながります。
海外へ渡航する学生のみなさんは、「海外旅行の安全対策」を参照し、渡航先の治安・衛生などの情報を十分に確認したうえで渡航しましょう。
なお、観光などで海外に行く場合は、授業や試験など大学の行事日程を確認して、無理のない計画を立ててください。
本学は、外務省が提供する海外安全情報において「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」と指定された国・地域には、実務訓練学生等を派遣しません。

海外渡航(私的な渡航含む)の届出について

海外で自然災害・テロ・感染症発生等があった場合、学生皆さんの安否確認等を迅速に行う目的で、私的な旅行を含むあらゆる海外渡航を対象に、「海外渡航届」を必ず提出してください。

提出方法

新規ウインドウで開きます。学務学生支援ICTシステム総合案内」から「LiveCampus」にログイン後、「システム連携リンク」から「学生カルテシステム」に移動、「学生カルテ」>「海外渡航」の「海外渡航届」を必ず入力してください。
本学の経費で海外に渡航する場合は、入力後、画面を印刷して、旅行命令(依頼)伺に添付してください。

お問い合わせ

海外渡航届(LiveCampus)について
学務課内 教務情報係(9259)
電話:0258-47-xxxx FAX:0258-47-9050

海外渡航