本文ここから

【深才地区の住民の皆様へ】新型コロナウイルス感染症に係る本学の対応等について

令和2年4月17日


深才地区の住民の皆様へ

国立大学法人長岡技術科学大学長 
東 信彦 


新型コロナウイルス感染症に係る本学の対応等について


 日頃から、本学の運営について格別のご理解と御協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 本学では、4月の新年度を迎え、例年ですと日本全国、世界各国からの新入学生を受入れて活動的な時期となるところですが、今年度は新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大の影響で、新入学生が長岡に来ることを差し止めたりしたこともあり、大学構内は学生の姿もまばらで寂しい状態です。
 本学の新型コロナウイルス感染症に係る対応等は、本学ホームページで関係者の皆様に情報を発信しておりますが、この度、地元の皆様には改めて大学の現在の状況等を下記のとおりお知らせさせていただく次第でございます。大学の対応等についてご理解いただき、地元の皆様とともにこの難局を乗り越えるため引き続き御協力賜りますようお願いいたします。


大学構内への立ち入り禁止について

  • 令和2年4月8日(水曜)から5月31日までの期間、大学関係者(本学学生・教職員ほか大学構内で業務を行う方、危機対策本部長から許可を得た方、本学が指定している業者の方など)以外の大学構内への入構を禁止しています。
  • 図書館の学外利用者については、3月13日(金曜)から当面の間、入館利用停止とさせていただいております。

大学での授業の実施について

  • 1学期の授業開始は5月7日(木曜)からです。なお、3密(密閉・密集・密接)を避けるため、講義等は基本的にインターネットを利用した遠隔授業で実施します。

新入学生への対応について

  • 学部新入生には、教科書等の売店での購入以外、特に必要がなければ大学へ登校しないように要請しています。また、大学寮への入寮予定者には、入寮せず自宅等での待機をお願いしています。
  • 大学院新入生は、長岡に来て14日間の待機期間に感染症状のない場合、大学での研究活動を認めています。また、大学寮への入寮についても14日間の待機期間に感染症状がない場合、入寮を認めています。

留学生(新たに渡日する学生)の対応について

  • 4月に新たに海外から渡日して入学する予定だった留学生については、9月に延期する措置を取りました。

新潟県、長岡市からの要請等に基づく県外往来者の2週間の自宅待機について

  • 新潟県、長岡市では緊急事態宣言で指定された7都府県等感染拡大地域からの往来者について、2週間の外出自粛の要請が出されておりますが、全国的な感染拡大から、本学では、上述の地域だけでなく、県外との往来のある学生・教職員に対して2週間の自宅待機をお願いしています。
  • 教職員の県外への出張等は原則取りやめることとしております。

学生への感染拡大行為等の自粛要請について

  • 特に学生には、不要不急の外出を避け、感染リスクを高める行動は厳に慎むよう周知しています。特に、換気が悪く人が密集する空間(カラオケボックス、居酒屋、友人宅等での少人数の飲み会等)は避けることを要請しています。
  • 帰省や旅行など居住地域を越えて移動することについても自粛を要請しています。

教職員の在宅勤務奨励等について

  • 人との接触を極力減らすため、教職員には在宅勤務を奨励しています。また、公共交通機関を利用して通勤している者については、混雑緩和のため時差出勤することを認めています。

その他

  • 新型コロナウイルス感染症に係る状況は、日々刻々と変化しており、4月16日には、政府から対象地域を全都道府県に拡大した緊急事態宣言が発せられております。今後、新潟県、長岡市から出される要請等に基づき、本学の対応につきましても変更が生じる場合がございます。対応の変更が生じた場合は、本学ホームページ等によりあらためてお知らせさせていただきます。

問合せ先:危機対策本部事務局 TEL:0258-47-9201

大学からのお知らせ