本文ここから

機械系 宮下幸雄准教授が溶接技術普及賞を受賞しました。

更新日:2011年6月7日

 宮下幸雄准教授が平成23年5月13日に溶接技術普及賞を受賞しました。受賞の対象となった業績は、「異材接合および力学とプロセスを融合した接合技術の開発・普及と支部・地区活動への貢献」です。溶接技術普及賞は、溶接・接合に関し、講座・講習会の講師、見学会、展示会の企画・実施等により技術・技能の普及、発展に著しく貢献した者に対し、社団法人溶接学会より贈られるものです。
 受賞内容の概要:異なる材料を接合する技術の開発、力学とプロセス技術を融合した接合技術の開発、さらに、それら研究・開発成果の普及、また、溶接学会東部支部活動への貢献、とくに、新潟県地域企業の溶接・接合技術向上を目指した講演会などの企画を通し、溶接・接合に関する技術の普及に貢献しました。

溶接技術普及賞

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010

平成23年6月