本文ここから

井原郁夫教授が日本非破壊検査協会論文賞を受賞しました。

更新日:2019年6月14日

機械創造工学専攻の井原郁夫教授が、一般社団法人日本非破壊検査協会論文賞を受賞しました。受賞の対象となった論文は、「超音波とレーザを併用した水温の非侵襲計測」です。授賞式は、6月7日に日本非破壊検査協会2019年度定時社員総会にて行われました。
受賞内容の概要】
本賞は非破壊検査技術の向上を図る目的で、学術及び技術上優秀と認められた非破壊検査関係の論文の著者及び連名者に対し贈賞されるものです。
このたびの受賞論文は高専教員と民間企業技術者との共著で(全員が本学修了生)、ユニークな発想による新しいセンシング手法の創成とその実証研究が高く評価されたものです。

賞状

盾


お問い合わせ

長岡技術科学大学
新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-46-6000