• HOME
  • 新着情報
  • 令和2年4月
  • 【学生及び関係者の皆様】アルバイトの自粛要請と生活困難学生の授業料納入延期特別措置について
本文ここから

【学生及び関係者の皆様】アルバイトの自粛要請と生活困難学生の授業料納入延期特別措置について

更新日:2020年4月24日

学生及び関係者の皆様

 新型コロナウイルス感染症対策として特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の対象地域が全国に拡大され、4月21日に新潟県知事は大学に対して休業の要請を行いました。これを受けて本学では、4月23日から5月6日までの間、臨時休業することとしました。

 大学に登校できない学生の皆さんは、不要な外出の自粛やZOOMでの遠隔授業などのため、自宅で過ごしているものと思います。一方、職業経験や生活費充当のためにアルバイトをしている方も少なくないと思います。

 感染拡大防止のための自粛や休業要請には、学習塾や飲食店をはじめ様々な業種・企業が対象となっており、アルバイトを行うにも非常に困難な状況となっています。

 そのため、本学では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、ご両親などの学費負担者の収入が減少、あるいは学生本人のアルバイト収入が減少し、前期授業料の納入が非常に困難な状況にある学生に対して、納入期限を本年9月15日から来年の3月15日まで延期する措置を講じることとしました。

 そのため、「3密」の環境下にあるなど感染拡大の危険性があるアルバイトについては、学生の皆さん自身と周囲の人たちの安全を確保することを最優先とするため、自粛を強く要請します。

 申請手続きについては、決定次第大学HPで改めてお知らせします。大学として、学生の皆さんが安心して学業を継続できるよう、最善を尽くしたいと考えています。

長岡技術科学大学長 東 信彦

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010

令和2年4月