1
次のページ

認知行動科学研究室

教授/北島 宗雄  助教/秋元 頼孝  助教/中平 勝子

教授北島 宗雄

研究者総覧 長岡技術科学大学 研究者総覧
J-GLOBAL

助教秋元 頼孝

研究者総覧 長岡技術科学大学 研究者総覧

助教中平 勝子

研究者総覧 長岡技術科学大学 研究者総覧
J-GLOBAL
  • 人間の行動の裏側に迫ろう!!
  • 好きな研究に没頭しよう!!
  • より良いシステムやサービスを開発しよう!!

うちの先生

クリックで拡大します

北島 宗雄 先生
北島先生は認知科学の分野を研究しています。先生の指導は、学生一人一人に向き合った真摯なものなので、学生は日々成長を実感できます。サッカーやテニスなどスポーツが大好きで、優しく、お茶目、意地っ張りといった様々な一面を持つ先生です。

研究内容

私たちの研究室では、人間の日常的な認知行動を科学的に理解することを目的として研究が行われています。注視点計測装置や簡易脳波計などを用いた客観的評価によるデータや、アンケート・インタビューなどの主観的評価によるデータを収集・分析し、人間の認知行動を評価しています。このような、データの取得・分析・評価などの手法を教員と学生でゼミを通して吟味しながら研究を進めていきます。

クリックで拡大します

中一英単語・高三英単語閲覧時の脳活動状況

研究室の一日

本研究室はフレックスタイム制を導入しており、研究室構成員が各々のペースで研究に取り組んでいます。全体ゼミや個別ゼミ、学年ゼミなどで研究の進捗報告をします。そして研究成果を学会の場で発表することで研究や発表の力を養い成長することができます。加えて、全体ゼミでは、学会論文誌やIT・科学ニュースの英文輪読を通して、英語の読解力や知識の向上を図っています。

クリックで拡大します

研究室風景

修論・卒論テーマ

  • (卒)Collabrative Virtual Travel Experience in a Dome Augmented by a Contexr-Dependent Text Guide
  • (修)演奏熟達度に適合する楽譜選定支援のための読譜時視行動データ解析
  • (修)情報格差多地点観測ヘテロデータアーキテクチャーの設計
  • (修)物流倉庫のオーダピッキング作業における作業員熟練度とストラテジの関係分析
  • (修)全方位型映像鑑賞における音声ガイドの呈示タイミングと印象の関係分析

博士後期課程修了者 なし

こんな研究機関、企業に就職しました

  • NECプラットフォームズ
  • PFU
  • 太陽工機
  • 日信ソフトエンジニアリング
  • キャノンイメージングシステムズ
  • BSNアイネット
  • 三菱電機メカトロニクスソフトウェア
  • メビウス(MOBIUS CORPORATION)
  • NTTデータアイ
  • 富士通北陸システムズ
  • NTTデータ北海道
  • 日立システムズパワーサービス
  • JSOL
  • 台東
  • IOデータ
  • ドン・キホーテ
情報・経営ステム工学専攻 M1 熊澤 健人(松本県ヶ丘高等学校出身)