• HOME
  • イベント情報
  • 令和2年2月
  • 2019年度「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」ダイバーシティシンポジウムを開催します。(令和2年2月28日(金曜))
本文ここから

2019年度「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」ダイバーシティシンポジウムを開催します。(令和2年2月28日(金曜))

更新日:2020年2月13日

本学では、令和2年2月28日(金曜)に、2019年度「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」ダイバーシティシンポジウムを開催します。

本シンポジウムではダイバーシティ研究環境実現に向けて、共通理解と意識改革を図るため連携機関・協力機関の教職員、学生、関係機関、一般の方々を対象に、男女平等先進国アイスランドから女性研究者をお招きし、講演会を開催いたします。工学・工業系の女性研究者・技術者を増やすと共に男女共同参画社会の実現に寄与していくことを学内外に示すと共に、他機関との連携協力関係を一層深く広く築く機会といたします。

来賓として松江工業高等専門学校校長の平山けい氏よりご挨拶いただく他、招待講演としてクリスティン イングバルスドッティル氏(アイスランド大学 教員)をお迎えし、11年連続ジェンダーギャップ指数1位のアイスランドから日本が学ぶべきことは何かについてお話しいただきます。氏は一橋大学で学位を修められ、日本での生活も長かったことから、当日は日本語でご講演いただきます。また、グッドプラクティスとして、新潟県内唯一「ホワイト企業アワード」を受賞している株式会社サカタ製作所 代表取締役社長 坂田 匠氏から、男性の育休についてお話しいただきます。人口減少、高齢社会である地方都市の産業を維持発展させるためにも、女性をはじめ多様な人々が能力を発揮して学び、働き、研究ができる社会が求められています。意識改革はどうあればよいか、ワークライフバランスをどのように支援するか、共に考えて参ります。

日 時:令和2年2月28日(金曜)15:30~17:00(開場15:00)
場 所:長岡技術科学大学 マルチメディアシステムセンター

【プログラム】

1.学長挨拶 長岡技術科学大学 学長 東 信彦
2.来賓挨拶 松江工業高等専門学校 校長 平山 けい氏
3.招待講演 アイスランド大学 教員 クリスティン イングバルスドッティル氏
 「北欧から学ぶ:男女共同参画の実現」(日本語での講演です)
4.グッド・プラクティス(15分)株式会社サカタ製作所 代表取締役社長 坂田 匠氏
 「男性の育休は百利あって一害なし」
5.ディスカッション(15分)
6.閉会挨拶 長岡工業高等専門学校 校長 竹茂 求
17:15~18:15 情報交換会

※参加申し込みについては、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちらのパンフレットをご参照ください。


お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010

令和2年2月