学生が書いた 研究室ガイドブック 2022

前のページ 次のページ
11
情報・経営システム工学 課程・専攻

知識システム研究室

教授/湯川 高志  助教/安藤 雅洋  助教/鈴木 泉  助教/吉田 富美男

教授湯川 高志

研究者総覧 長岡技術科学大学 研究者総覧
J-GLOBAL

助教安藤 雅洋

研究者総覧 長岡技術科学大学 研究者総覧
J-GLOBAL

助教鈴木 泉

研究者総覧 長岡技術科学大学 研究者総覧
J-GLOBAL

助教吉田 富美男

研究者総覧 長岡技術科学大学 研究者総覧
J-GLOBAL
  • 人間の知的活動をより豊かにするコンピュータの実現を目指します。
  • 情報技術に関する様々な研究を行うことができます。
  • 研究室自慢の計算サーバーを自由に使うことができます。

うちの先生

湯川 高志 先生
本研究室の教員である湯川先生は、私たちの様々な研究内容に対して、幅広い知識から的確にご指示くださいます。また、話しやすく、難しい質問にも柔軟に対応してくださるので、とても頼りになる先生です。

研究内容

本研究室ではインターネット上に存在する大量かつ断片的な情報をユーザに適した形で利用可能な「知識」として集約・再構成する「知識オーガナイザー」について研究を行っています。そのような情報を人手のみで活用できる形に再構成するには多大な負担がかかります。そこで、コンピュータに処理させることで負担を軽減させるのが目的です。この研究分野は、情報検索・情報推薦等も含み、人工知能(AI)に関する一分野となっています。また、仮想現実(VR)を活用したeラーニングの研究にも取り組んでいます。

研究室のサーバーラックです。大量の計算処理を高速に行うことが可能です。

研究室の一日

本研究室では週に1回、全体ミーティングと研究分野毎のグループミーティングをそれぞれ行っており、研究のヒントやアイデアを得ることができます。テーマによっては海外で研究発表することもあります。ひとりひとりにパソコン等が与えられ、遠隔でも計算サーバーを利用できるため、各々の快適なスタイルで研究に励むことができます。新入生向けに勉強会を行っているので、プログラミングが苦手な人もご安心ください。また、コロナ禍においてもビデオ通話を用いた飲み会のようなイベントも開催されています。

研究室の概観です。

修論・卒論テーマ

  • (卒)特許無効調査に向けた特許文書検索における利用明細書項目に関する検討
  • (修)ビデオクリップからの説明文自動生成に関する研究
  • (修)ディープラーニングを用いた暗示的表現による怒りの自動検出に関する研究
  • (修)深層学習を用いたPOSデータからの販売量予測手法に関する研究
  • (博)A Context-aware Travel Recommendation System based on User Emotion and Personality

博士後期課程
修了者数

3

こんな研究機関、企業に就職しました

  • BSNアイネット
  • Donuts
  • KAYAC
  • NECソリューションイノベータ
  • NTTアドバンステクノロジ
  • NTTファシリティーズ
  • VOYAGE GROUP
  • アルパイン
  • いい生活
  • ウォーターセル
  • フラー
  • ヤフー
  • 日本精機
  • 日産自動車
  • 日立製作所
  • 東急テックソリューションズ
  • 綜合警備保障(ALSOK)
情報・経営システム工学専攻 佐藤 和樹(新潟市立高志中等教育学校 出身)