学生が書いた 研究室ガイドブック 2022

前のページ 次のページ
7
電気電子情報工学 課程・専攻

電力工学研究室

教授/三浦 友史

教授三浦 友史

研究者総覧 長岡技術科学大学 研究者総覧
  • 電力・エネルギーの課題をパワエレで解決!
  • 多彩な知識を吸収し、広い視野をもつ!
  • 自然体で取り組み、文武両道を目指そう!

うちの先生

三浦 友史 先生
三浦先生は気さくな先生で、専門とされているパワーエレクトロニクス以外にも見識があり、学生とのコミュニケーションを大切にしていらっしゃいます。研究室に行けば、研究の進め方や先生の教訓など、有用な情報を得ることができます。

研究内容

太陽光発電や風力発電など、再生可能エネルギーの導入が進んでいます。三浦研究室では、これらの天候に左右されてしまうエネルギーを上手く活用していくために必要な電力系統システムの研究を行っています。また、これから街の近くや山の中腹、洋上など、さまざまな場所に設置される発電設備を、電力系統に自由に接続しても問題はないのでしょうか。
こうした電力やエネルギーに関わる課題の解決法を、パワーエレクトロニクス技術などを用いて提案し、シミュレーションや小型模擬装置で検討・実証を行っています。

熱をエネルギーとして蓄えるための誘導発電機を用いた熱発生装置

研究室の一日

本研究室にコアタイムはありません。「研究室にいる時間の積分が自分の実力になる」をモットーに、学生各々が自分でスケジュールを立て、研究を進めていきます。
また、三浦研究室では社会に出て必要な「わからないことを人に聞ける力」を身につけることを大切にしており、定期的に研究室内で自分の研究を発表し、意見交換を行っています。
研究の合間にも、先生や仲間と雑談して新しい知識を得たり、先生に合氣道の稽古をつけてもらったり、文武両道を目指すことができる研究室です。

実験室の風景

修論・卒論テーマ

  • (卒)直流部に接続された蓄電池を有する太陽光発電システムの制御法の研究
  • (卒)交流部に連系された電力貯蔵装置を有する太陽光発電システムの制御法の研究
  • (卒)仮想同期発電機制御を適用した単相3線式インバータと蓄電池を有する太陽光発電システムの研究

博士後期課程
修了者数

0

こんな研究機関、企業に就職しました

  • (株)ネクスコ・エンジニアリング新潟
  • 東京パワーテクノロジー(株)
  • (株)デンソーエアクール
電気電子情報工学課程 広井 健太郎(岐阜高専 出身)