このページの先頭です


本文ここから

高度外国人エンジニア人材養成学部修士一貫プログラム Advanced Engineer Career Development Program

cover

プログラム紹介

g

「高度外国人エンジニア人材養成学部修士一貫プログラム」は、文部科学省認定の留学生就職促進教育プログラムです。


本学の大学院修士課程に進学したい正規の学部留学生がプログラムの対象者となります。本プログラムは留学生が就職するために日本に対する認識を深め、さらに日本語能力を向上させることを目指しています。

プログラム期間は学部4年から修士1年の2年間となり、その間プログラム参加者は日本語教育科目とキャリア教育科目を履修し、さらにインターンシップに参加することによって、理論と実践を融合しながら、日本の工業について学びます。

プログラム終了後、本学より修了証明書が交付される予定です。

1.プログラム概要

  • プログラム期間:学部4年~修士1年

9


2.プログラム構成と修了要件

プログラムは、3つの部分により構成されています。プログラムを修了するためには、全ての単位を取得する必要があります。

3

2022年度履修科目一覧

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF:581KB)をご覧ください。
※科目は変更となる場合があります。

3.学習奨励費

所定の成績と語学要件を満たしているプログラム参加者(上位最大20名)は、
1年間、¥48,000/月の学習奨励費を受給できます。
※ただし私費留学生に限ります。自国の政府が派遣する留学生は対象外になります。
(以下リンク参照)

成績と語学要件

5

リンク

    

問い合わせ

国際連携センター(CIEE)

  • ciee*jcom.nagaokaut.ac.jp(送る時*を@に変えてください)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ