本文ここから

研究費不正使用防止に関する研修会を開催しました。

更新日:2014年9月26日

 9月10日(水曜)に本学マルチメディアシステムセンター(中継会場:E講義室)において、「研究費不正使用防止に関する研修会」を開催しました。この研修会は、今般改正された文部科学省が定める「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(平成19年2月15日付文部科学大臣決定、平成26年2月18日改定)を受け、改正されたガイドラインの理解と研究費不正使用の防止についての意識の向上を図ることを目的としたもので、教職員120人が参加しました。
 防止計画推進室長(総括管理責任者)の武藤理事・副学長のあいさつの後、有限責任監査法人トーマツの公認会計士から研究費制度の概要、研究費不正防止の取組事項、研究費不正発生のメカニズム及び研究費不正使用の事例における要因と措置等について説明が行われました。
 研修会に参加した教職員には、研究費不正使用の防止についての認識を新たにする機会となりました。


研修会場の様子

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010