本文ここから

松田翔風助教がAPSMR Contribution Awardを受賞しました。

更新日:2019年8月20日

物質材料工学専攻の松田翔風助教が、Asia Pacific Society for Materials ResearchよりAPSMR Contribution Awardを受賞しました。受賞の対象となった論文は、「Electrochemical Analysis of Triphenylamine Derivative Using a Microelectrode and Molecular Orbital Calculation」です。


【受賞内容の概要】
当研究は、マイクロ電極を用いた電気化学分析および分子軌道計算によって有機半導体材料の安定性を議論したものであり、優れた研究成果としてAPSMR Contribution Awardを受賞しました。


お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010