• HOME
  • 新着情報
  • 令和3年2月
  • 令和2年度第3次補正予算「先端研究設備整備補助事業(研究施設・設備・機器のリモート化・スマート化)」に採択されました。
本文ここから

令和2年度第3次補正予算「先端研究設備整備補助事業(研究施設・設備・機器のリモート化・スマート化)」に採択されました。

更新日:2021年2月22日

本学は、文部科学省の令和2年度第3次補正予算「先端研究設備整備補助事業(研究施設・設備・機器のリモート化・スマート化)」に採択されました。

この事業は、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響により研究活動に大幅な制約が生じている状況において、共用研究設備の遠隔利用や実験の自動化を推進するための設備・機器の新規導入及び追加を支援することにより、研究活動の円滑な実施を図ることを目的としたものです。

本学は、この事業を通じ、研究設備・機器のリモート化・スマート化を図り、withコロナ下の制約の改善及びafterコロナ下の効率的な研究の実施等、研究活動の円滑な実施を図っていく予定です。

本学の提案内容の概要(実施方針、共用体制)はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF:1,225KB)から

※ 参考 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。令和2年度第3次補正予算「先端研究設備整備補助事業(研究施設・設備・機器のリモート化・スマート化)」の採択機関の決定について(文部科学省ホームページ)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010

令和3年2月