• HOME
  • 新着情報
  • 令和3年5月
  • 地域児童生徒・障害支援のためのパソコン教室「みんなのパソコン教室」が文部科学大臣奨励表彰を受賞しました。
本文ここから

地域児童生徒・障害支援のためのパソコン教室「みんなのパソコン教室」が文部科学大臣奨励表彰を受賞しました。

更新日:2021年5月13日

情報・経営システム工学専攻 永森正仁助教が中心となり開催している地域児童生徒・障害支援のためのパソコン教室「みんなのパソコン教室」が、令和2年度「障害者の生涯学習支援活動」に係る文部科学大臣表彰奨励者表彰を受賞しました。
本賞は、障害者が生涯を通じて教育やスポーツ、文化などの様々な機会に親しみ豊かな人生を送ることができるよう、生涯を通じた多様な学習を支える活動を行う個人又は団体が対象とされます。顕著な成果があり、その活動内容が他の規範と認められ、今後の発展が大いに期待されるものとして表彰されました。

受賞内容の概要】

このパソコン教室は、2017年度から地域や本学学生のボランティア、保護者と協働して開催しているものです。教室では、参加者が自らの発達に合わせた情報活用能力の獲得に関する課題や個別のテーマについて学習を継続しています。また、2020年度からは新型コロナウイルス感染症拡大防止を考慮し、遠隔教育にも取り組んでいます。

「障害のある人ない人が共につくる」をコンセプトに教室で制作した作品は、国民文化祭や新潟県文化祭をはじめ、地域のコミュニティやWeb上で公開いただいています。参加者は年々増え、地域の皆様の支援を得ながら継続することで、ピア・サポートの輪が広がっています。


<事例発表会の公開・文部科学省YouTubeリンク>
全国受賞者73団体から、3つの事例発表のひとつとして選抜されました。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.youtube.com/watch?v=ABwk6E5eIF4&t=1s



教室での児童と学生の活動の様子


お問い合わせ

長岡技術科学大学
新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-46-6000