• HOME
  • 新着情報
  • 平成27年4月
  • 中川匡弘教授とキリンビバレッジ株式会社「紅茶と暮らし研究所」が共同で「ときめき脳波測定実験」を実施しました。
本文ここから

中川匡弘教授とキリンビバレッジ株式会社「紅茶と暮らし研究所」が共同で「ときめき脳波測定実験」を実施しました。

更新日:2015年4月24日

 技術科学イノベーション専攻 中川匡弘教授が、キリンビバレッジ株式会社「紅茶と暮らし研究所」と共同で実施した「ときめき脳波測定実験」において、紅茶による脳波の変化を測定し、紅茶がもたらす“ときめき感”を定量的に見出しました。
 この実験結果は紅茶と暮らし研究所ホームページでご覧いただけます。

 紅茶と暮らし研究所のHPはこちらから。

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010