本文ここから

佐々木友之 産学融合特任准教授がコニカミノルタ画像科学奨励賞を受賞しました。

更新日:2015年3月27日

 産学融合トップランナー養成センター 佐々木友之産学融合特任准教授が、公益財団法人コニカミノルタ科学技術振興財団よりコニカミノルタ画像科学奨励賞を授与されました。受賞の対象となった研究のテーマは「液晶材料を用いたテラヘルツ偏波によるイメージング技術の開発」です。コニカミノルタ画像科学奨励賞は、「光と画像領域での新たなる挑戦」を基本テーマとする独創的で実現性の高い研究計画に対して贈られるものです。授賞式は、2015年3月9日にコニカミノルタ株式会社東京サイト八王子において行われました。

受賞内容の概要

 テラヘルツ波は、電波と光波の境界領域にある電磁波です。医療、セキュリティ、材料物性の探索などの様々な分野で有益な応用が提案されています。当該研究は、電磁波の偏波と呼ばれる性質を利用したテラヘルツ波による新規イメージング技術の提案を目的として行われます。偏波を高度に制御するために液晶の利用を試みる点が独創的であると評価されました。


表彰を受ける佐々木友之産学融合特任准教授(写真中央)

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010