• HOME
  • 新着情報
  • 平成31年3月
  • 片岡翔太郎さんが、一般社団法人未踏のAIフロンティアプログラム育成対象者に選定されました。
本文ここから

片岡翔太郎さんが、一般社団法人未踏のAIフロンティアプログラム育成対象者に選定されました。

更新日:2019年3月13日

 情報・経営システム工学課程3年片岡翔太郎さんが、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託を受けて一般社団法人未踏財団が実施するAIフロンティアプログラムにおいて「工場内動画データの作業・行動に基づく時間・空間方向セマンティックセグメンテーション」の研究テーマで育成対象者に選定されました。
 本プログラムでは、AI技術を駆使してイノベーションを創出することのできる独創的なアイデアや技術を有し、これらを活用する優れた能力を持つ若い人材を、公募等を通じて発掘したうえで、AI分野における実践的能力を高度化するために必要な資源の提供に加え、伴走型で研究開発支援や技術・経営等に関するアドバイスの提供等の支援を行い、突出した人材を育成するプログラムです。
 片岡さんは、これから2019年12月13日までの期間に、担当メンターの吉崎 航氏(アスラテック株式会社 取締役/チーフロボットクリエイター)の指導のもと、研究テーマに沿って研究開発を進めていく予定です。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。AIフロンティアプログラムについて

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010