本文ここから

第12回関東甲信越地区大学安全衛生研究会を開催しました。

更新日:2019年11月20日

11月15日(金曜)に本学マルチメディアシステムセンターにおいて第12回関東甲信越地区大学安全衛生研究会を開催しました。23機関から64名(うち、高等専門学校6機関7名)の安全衛生担当者が参加しました。
研究会では、東京大学環境安全本部の土橋教授から、第23回、第24回国立七大学安全衛生管理協議会の議事概要等の報告があった後、東京大学環境安全本部の大久保教授(産業医)が「働き方改革と産業保健活動-七大学安全衛生管理者協議会での検討を受けて-」と題し、講演を行いました。本学からは「長岡技術科学大学における柔軟かつ多様な対応力を持つ障がい学生支援と合理的配慮の形成」と題し、体育・保健センターの塩野谷明センター長が本学における障がい学生への各種支援について紹介を行いました。その後、全体討論を行い、活発な意見交換が行われました。


講演会の様子


お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010