本文ここから

東信彦前学長の長岡技術科学大学特別表彰(技学特別功績賞)を行いました。

更新日:2021年12月7日

永年に渡り本学の発展に尽力した功績をたたえ、東 信彦前学長に対し、特別表彰を行いました。
本表彰は、本学の発展に寄与し、その功績が特に顕著であった方に対し本学が特別に表彰する制度で、令和3年11月19日金曜日に表彰式を行いました。
東 信彦前学長はこれまで理事・副学長、学長等と多くの役職を務められ組織の運営に貢献されるとともに、高専機構および豊橋技科大との「三機関連携プロジェクト」を推進し、5年一貫制博士課程の技術科学イノベーション専攻の設置に尽力されました。また、スーパーグローバル大学創成支援事業構想責任者としてグローバル産学融合キャンパスの構築と中小企業の海外展開支援を推進し、大学のグローバル化と財政基盤の確立に取り組まれたほか、国連アカデミック・インパクトからの「SDGゴール9ハブ大学任命」など、国際舞台でのSDGs推進大学として本学の知名度を向上させるなど、本学の発展に大きく貢献されたことから、技学特別功績賞が授与されました。
特別表彰式では、鎌土学長から表彰状と記念品が贈呈されました。


授賞式の様子


授賞式後の記念撮影