本文ここから

大学基金

学長あいさつ

学長

 日頃より長岡技術科学大学の教育研究活動にご理解いただき、また格別のご支援を賜り、深く感謝申し上げます。
 本学は昭和51年に開学し、まもなく50周年を迎えます。この間、多くの卒業生・修了生を輩出することができ、発展・充実できましたことは、ひとえに皆様方のご支援、ご協力の賜物と深く感謝申し上げます。
 本学が、広い視野と柔軟な思考力を備え、学術的研究を推進するとともに、その成果を実際の新技術にまで発展させ得る実践的・創造的な研究者及び技術者を養成し、グローバル社会に不可欠な大学を維持していくためには、安定的な財政基盤の確保が重要と考えております。国の財政が厳しさを増す中で限られた財源に頼るのではなく、様々な予算の確保に努め、国立大学法人としての財政基盤の充実・強化を図っていく事が必要不可欠です。
 本学では、国立大学を取り巻く環境の変化に対応しつつ、学生等に対する支援を目的とした「長岡技術科学大学基金」を設置し、これまで皆様方からの多くのご支援を受けてきました。何よりも学生を大切にした教育・学習生活環境づくり等に取り組み、また、経済的理由により就学が困難な学生に対して支援を行うことにより、意欲と能力のある学生の修学機会を確保し、大学全体の活性化に繋げていきたいと考えております。
 本趣旨にご理解とご賛同をいただき、今後とも継続的なご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和3年4月1日              
国立大学法人長岡技術科学大学長 鎌土 重晴

新型コロナウイルス感染症に伴う学生への経済的支援(御礼とご報告)

 長岡技術科学大学では、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う経済的困窮学生を支援するため、昨年、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急支援奨学金を立ち上げました。多くの皆さまより、たくさんのご寄附を頂いた事に御礼を申し上げ、以下のとおり活用させていただきました事をご報告させていただきます。引き続き、長岡技術科学大学基金への寄附を募集しております。皆さまからの温かいご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和2年度における修学支援基金受入

修学支援事業(新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急支援奨学金を含む)の受入状況をお知らせします。

 件数金額備考
一般39件1,309,981円 
在学生・卒業生またはその保護者240件15,832,578円長岡技術科学大学同窓会からの10,000千円も含む
教職員・旧教職員99件6,438,000円 

※芳名録・寄附者より頂いたメッセージについてはこちらをご覧ください。

緊急支援奨学金の執行状況

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急支援奨学金の執行状況をお知らせします。

 項目金額備考
寄附額寄附(新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急支援奨学金)17,304,000円長岡技術科学大学同窓会からの10,000千円を含む
支給額奨学金給付(30万円×36人)10,800,000円貸与から給付へ切替
残額 6,504,000円 

※寄附を受けた学生からの感謝の声についてはこちらをご覧ください。

学生支援の取組み

  1. 大学基金(修学支援事業(緊急支援奨学金))における支援
    <奨学金事業>
    (1)概要
     新型コロナウイルス感染症の拡大により、保護者など学資負担者収入源、学生本人のアルバイト等収入源などで生活および学業の継続が困難な状況にある学生に対して、緊急支援措置として、30万円(10万円×3か月)を貸与しました。新型コロナウイルス感染症収束の兆しは未だ見えておらず、経済的困難な状況は続くと予測され、支援を受けた学生に修学に専念してもらうため、給付型奨学金への切り替え審査を実施しました。
    (2)支援実績
    36名の学生に対し、1,080万円の緊急支援奨学金の貸与を実施し、切り替え審査の後、36名全員の返還を免除することとしました。
     (36人×30万円=1,080万円)
     
  2. 大学基金(教育研究支援事業(学生における福利厚生))における支援
    大学基金では、「緊急支援奨学金」(修学支援事業)の他に、以前から「教育研究支援事業」も実施しており、以下の支援事業はこの枠組みを利用し支援を実施しました。
    <生活支援事業>
    (1)概要
     大学基金の教育研究支援(学生における福利厚生費)を利用し、新型コロナ禍における学生の生活支援のため、本学食堂において、学生の食事代等を1人1食あたり200~300円の補助を実施しました。
    (2)支援実績
     利用者計:20,982人 金額計:5,318,400円
     (内訳)
     ・食事支援( 6月分)利用者:3,943人 金額:1,182,900円(単価300円)
     ・食事支援( 7月分)利用者:7,277人 金額:2,183,100円(単価200円)
     ・食事支援( 9月分)利用者:4,495人 金額: 899,000円(単価200円)
     ・食事支援( 10月分)利用者:5,267人 金額:1,053,400円(単価200円)
     (上記利用者数は、述べ数である。)

大学基金について

長岡技術科学大学基金パンフレット
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。基金ご協力のお願い(PDF:999KB)


4連の振込用紙をお持ちの方へ
第四北越銀行では4連の振込用紙は使用できません。(ゆうちょ銀行・大光銀行ではお振込みが可能です。)

第四北越銀行へのお振込みについては、新しい振込用紙を郵送させていただきますので、恐れ入りますが基金・卒業生室までご連絡ください。

パンフレットをご希望の方へ
郵送させていただきますので、恐れ入りますが基金・卒業生室までご連絡ください。



基金ご協力のお願い



寄附者が受ける事ができる税制上の優遇措置について


下記のいずれかの方法により、ご寄附の申込をお願い致します


お知らせ

2021年09月17日 寄附者ご芳名を更新しました。
2021年09月17日 古本募金寄附者ご芳名を更新しました。
2021年07月02日 学生から感謝の声が届きました。
2021年05月11日 収支決算書(令和2年度)を掲載しました。
2021年02月05日 長岡技術科学大学緊急支援奨学金を受給した学生から感謝の声が届きました。
2020年12月23日 長岡技術科学大学同窓会に感謝状を贈呈しました。
2020年10月15日 新型コロナウイルス感染症に関連した学生への経済的支援へのお礼と現在の状況について掲載しました。
2020年06月23日 長岡技術科学大学同窓会様からご寄附いただきました。
2020年05月07日 新型コロナウイルスに関連した学生への経済的支援について(ご協力のお願い)
2019年07月26日 基金等寄附銘板を設置しました。

> お知らせ一覧

お問い合わせ

総合情報課 基金・卒業生室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9224 FAX:0258-47-9060