このページの先頭です


本文ここから

SHARE機器交流会(2020年12月21日)

12月21日(月曜)に、長岡技術科学大学においてSHARE機器交流会を開催し、90名超の方にご参加いただきました。感染症拡大防止の観点から、全てのプログラムをオンライン(zoom)上で行いました。

長岡技術科学大学の鎌土重晴理事・副学長による開会挨拶の後、東北大学の寺内正己多元物質科学研究所所長より来賓挨拶がありました。その後、2台の機器のテープカットを行いました。

第1部では、本学に新たに導入した軟X線分光器を搭載したフィールドエミッション電子プローブマイクロアナライザ(JEOL/JXA-i HP200F)、およびフルオプションの全自動X線光電子分光装置(Thermo Scientific/Nexsa)の紹介と運用について、それぞれメーカーから講師をお招きしご説明いただきました。
また、新潟県工業技術総合研究所の永井直人所長より、同所に設置されているX線光電子分光装置(Thermo Scientific/K-Alpha)と絡め、今後の技術協力等についてお話をいただきました。

続いて第2部では、東北大学の寺内正己教授より「顕微SXES技術の開発と材料評価への応用」と題した基調講演をいただきました。

今回導入した2機種は様々なオプションを備えており、学内のみならず全国高専や近隣企業にご利用いただくことで、研究の幅を広げていただくとともに、産官学連携により日本の技術力向上に貢献していきたいと考えております。

動画が外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちらでご覧になれます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

分析計測センター
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9833 FAX:0258-47-9830