本文ここから

平成29年度 教育活動表彰、研究・産学官連携活動表彰を挙行しました。

更新日:2017年10月30日

 本学の「教育活動表彰制度」及び「研究・産学官連携活動表彰制度」により、教育活動として14名、研究・産学官連携活動として7名の教員に対し10月23日(月曜)に表彰式を挙行しました。表彰後、東学長より受賞者に対してお祝いとさらなる活躍を期待する言葉が述べられ、受賞者は気持ちを新たにしました。
 表彰制度の概要及び表彰者は下記のとおりです。

教育活動表彰制度

 本学の教育目的の達成及び教育の質の向上を図ることを目的として、優れた教育活動及び教育支援活動を行っている教職員を表彰

教育活動受賞者

No.所属氏名内容
1機械創造工学専攻他(代表者)宮下 幸雄
高橋 勉
山田 昇
山崎 渉
大塚雄市
風車設計コンテスト、小型風車研究会等を通じた、高専と技大の教育・研究推進活動の取組
2電気電子情報工学専攻木村 宗弘マラヤ大学との学生交流活動をはじめとする本学国際連携活動の推進
3電気電子情報工学専攻加藤 有行ホーチミン市工科大学とのツイニングプログラム部会活動による国際連携活動の推進
4物質材料工学専攻理工系推進委員会
代表:齊藤 信雄
科学教育・科学啓発活動の推進
5環境社会基盤工学専攻細山田 得三モンゴル国との国際連携活動の推進
6情報・経営システム工学専攻吉田 富美男実験室及びネットワークの設計・管理・更新と専門実験・演習教育の継続的実施
7情報・経営システム工学専攻永森 正仁学生自習用パソコン室における情報リテラシー教育への継続的支援
8原子力システム安全工学専攻鈴木 雅秀本学原子力規制人材育成への貢献
9技術科学イノベーション専攻山口 隆司平成28年度中において課程博士を3人以上修了させた功績
10技術科学イノベーション専攻伊東 淳一平成28年度中において課程博士を3人以上修了させた功績

研究・産学官連携活動表彰制度

 研究活動のより一層の活性化や産学官連携活動の促進を目的として、研究活動や産学官連携活動に特に顕著な功績をあげている教員を表彰

研究・産学官連携活動受賞者

No.所属氏名内容
1理事・副学長鎌土 重晴研究又は産学官連携活動に特に顕著な功績をあげた
2物質材料工学専攻梅田 実研究又は産学官連携活動に特に顕著な功績をあげた
3技術科学イノベーション専攻伊東 淳一研究又は産学官連携活動に特に顕著な功績をあげた
4技術科学イノベーション専攻大石 潔研究又は産学官連携活動に特に顕著な功績をあげた
5技術科学イノベーション専攻小笠原 渉研究又は産学官連携活動に特に顕著な功績をあげた
6技術科学イノベーション専攻中川 匡弘研究又は産学官連携活動に特に顕著な功績をあげた
7産学融合トップランナー養成センター白仁田 沙代子研究又は産学官連携活動に特に顕著な功績をあげた


表彰式


学長祝辞



記念撮影

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010