• HOME
  • 新着情報
  • 令和2年9月
  • ダイバーシティ講演会「成長戦略としてのダイバーシティ~女性活躍推進の効果と成果~」を開催しました。
本文ここから

ダイバーシティ講演会「成長戦略としてのダイバーシティ~女性活躍推進の効果と成果~」を開催しました。

更新日:2020年9月14日

令和2年9月9日(水曜)、ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)事業として、「ダイバーシティ講演会」をZoomを利用したオンラインにて開催しました。国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)プログラム主管である山村康子氏と、長野県内で最も女性活躍を推進している企業の一つであるエムケ―精工株式会社の代表取締役社長 丸山将一氏を講師にお招きし、「成長戦略としてのダイバーシティ~女性活躍推進の効果と成果~」をテーマにオンラインでそれぞれご講演いただきました。

講演では、女性研究者を増やす取組における好事例や、女性活躍を推進する企業の先進事例と成功体験をお話しいただき、学内からの参加の他、他大学・高専・研究機関19機関、企業・法人10社、行政3機関、一般の方を含め約120名の参加がありました。

講演会終了後の参加者アンケートには、「まだ男性・女性という固定概念が根強いですが、男性の意識が徐々に変化し、女性が社会で活躍することが当たり前の社会が実現できるといいなと思いました」、「言葉では女性推進や働き方改革等よく聞きますが、実際に大学や企業で行われている内容を、生の声で聞けてよかったです」、「男なんだから女の子なんだからとの考えはもう時代にそぐわないと感じました」等の感想が寄せられました。

本学では引き続き、男女共同参画について教職員の意識改革を図ると共に、地域産業の発展にとって不可欠となっているダイバーシティ環境の実現に向けて、邁進してまいります。

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010