本文ここから

長岡聾学校でSDGsに関する講義を行いました。

更新日:2021年10月13日

10月5日(火曜)に本学の勝身UEAが新潟県立長岡聾学校高等部において、SDGsに関する講義「SDGs探検」を行いました。高等部では、昨年から探究活動でSDGsを学習しており、SDGsに取り組む地域企業からの話を聞くなど、テーマに沿った学習を行っています。

前半の講義では、SDGsの現状や課題について説明したのち、本学が担うSDG9ハブ大学の役割、SDGs問題解決のための本学の研究を紹介しました。講義中は2名の手話通訳士により同時通訳が行われました。後半のグループワークでは、個別に得られた異なる情報(ヒント)から正解を導き出す「謎解き型SDGs連合ゲーム」をうなど、生徒達は楽しみながらSDGsについて学んでいました。


手話通訳士による同時通訳


ゲームに挑戦する生徒達


本学は、今後も地域や教育機関と連携し、イベント等の実施や周知を通じてSDGs達成に向けた活動を積極的に推進してまいります。

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010