本文ここから

本学教授四名が日本機械学会フェローを授与されました。

更新日:2019年4月19日

システム安全専攻 阿部雅二朗教授、機械創造工学専攻 太田浩之教授、情報・経営システム工学専攻 塩野谷明教授、システム安全専攻 福田隆文教授が、一般社団法人日本機械学会フェローを授与されました。


【受賞内容の概要】
日本機械学会フェローは、機械工学・機械技術分野、または、その関連分野における顕著な功績のある研究者が推薦を受け認定されます。同学会では、2000年度からこのフェロー制度を導入していますが、海外の学会等では早くからこの制度が確立されており、フェローとなる会員は学会を代表するにふさわしい技術者として自覚を持ち社会的に活躍されます。

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010