本文ここから

小松啓志助教が新化学技術研究奨励賞を受賞しました。

更新日:2020年10月19日

物質材料工学専攻 小松啓志助教が、新化学技術研究奨励賞を受賞しました。本賞は、公益社団法人新化学技術推進協会(JACI)の産学官連携活動の一環として、化学産業界が必要とする技術課題において、独創的な萌芽的研究テーマを発掘、奨励するために、設けられている賞です。小松助教が採択された技術課題は、特別課題:化学技術により防災・減災および復旧・復興に貢献する研究です。授賞式は令和2年10月14日にJACIにて行われました。

【受賞内容の概要】
本研究では、コンクリート表面への高輝度発光と機械強度を兼ね備えるセラミックス蛍光コーティング法の開発を行います。コンクリート劣化対策と道路夜間走行時の安全性向上の同時達成を目指します。金属イオンをキレートした溶液をコンクリート上で塗布・乾燥した後、酸水素バーナーで強熱すると、化学反応して青色残光を発現します。


お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010