本文ここから

緊急事態宣言に基づく大学の臨時休業について(遠隔授業は実施)

更新日:2020年4月22日

学生、教職員および関係者の皆様


長岡技術科学大学

学長 東 信彦


緊急事態宣言に基づく大学の臨時休業について

(休業期間中も遠隔授業は通常実施)


 政府が新型コロナウィルス対策として特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の対象地域を全国に拡大したことを受け、昨日、新潟県知事は大学に対し、休業の要請を行いました。これを受け、本学は、4月23日から5月6日までの間、臨時休業することといたしました。

 臨時休業期間中は、次のとおりといたしますので、お知らせします。

 

1.学生の登校を禁止します。(遠隔授業については予定通り実施します)

2.教職員は基本的に在宅勤務とします。

※遠隔授業と実験装置の最低限の維持管理のため、必要最低限の教職員及び一部の許可された学生は、登校を許可します。


 なお、本学は、臨時休業期間中も、これまで通り、人が密に集まる空間を避け、体調管理に注意して、緊急事態宣言の趣旨に沿うように行動いたします。
 皆様には、ご不便なことをおかけするかとは存じますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ

大学戦略課 企画・広報室
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
電話:0258-47-9209 FAX:0258-47-9010

令和2年4月